スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敏感肌の味方・ワセリン!


今現在は落ち着いてますが、肌トラブル事態は小学生の頃から悩んでました。

乾燥肌・敏感肌・アトピー等色々な悩みがありましたが、1番困ったのは18歳から21歳の間でした。
この年齢の間は、顔全体が赤みを帯びて粉を吹いてる状態でした。

少しでも体温が上がると赤くなり痒くなりました。

なので、常にマスクをしたり顔を隠したりしてました。

特に酷かったのが、おでこ・頬の痒みが1番辛かったです。

後、痒みは無かったのですが、鼻の横と顎の部分が乾燥で毎日粉を吹いてる状態でした。

この2箇所は今でも季節の変わり目などになります。

色々な化粧品等を使ったのですが、
85%の確率で肌がピリピリしたりとかして、結果何も変わらないままで
テレビで紹介されている【赤ちゃん肌】【剥きたて卵肌】に憧れているので、今も色々気にはしてます。

敏感肌


今は肌の調子が悪い時にはワセリンを塗って寝ると、翌朝の肌の調子が良かったりします。

逆に肌の調子が良い時には薬局で購入したアスタリフトを顔全体に馴染ませてます。

今まで薬、化粧品など色々試したのですが、【ワセリン】と【アスタリフト】が私には1番合いました。

また、生活リズムも以前までは夜に仕事をしてたので、ボロボロだったのですが、
夜の仕事の回数を減らし昼の活動を増やしたり、
食生活もインスタントやファーストフードを控え野菜・豚肉・魚中心の料理を作ったりして、
体内からのアンチエイジングもしてみました。

化粧品は個人差があるので何とも言えませんが、食品に気を付けたり夜寝るだけでもカナリの変化が実感できると思います。


スポンサーサイト

テーマ:コスメ・スキンケア - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。